*

【番外編】 amazon.co.uk 個人輸入 雑感・・・

      2016/09/23

 

【9月23日追記:amazon.UK からの Refund がありました。詳細は一番下にあります。】

 

イタリアンクロージングとは全く無関係なのですが(汗),英国からの個人輸入つながりで

記事を書き綴りたいと思います。

英国のアマゾンからの個人輸入を検討している方の一助になれば幸いです。

 

服飾と全く関係ないので,ご興味ない方は読み飛ばしてくださいね。

 

 

 

 

「SIMフリー」という言葉が世間をにぎわすようになってどれ位の時間が経過したでしょうか。

日本では,携帯キャリアと携帯端末は密接不可分の関係にありますが,海外に旅行に行くと,

携帯キャリアの選択にかかわらず,携帯端末を自由に選べる環境に驚かされることがあります。

短期使用を前提としたプリペイドのSIMカードが街中で普通に売られています。

SIMカードスロットの形状と,対応する周波数帯域がマッチすれば,すぐに利用できます。

つくづく,日本の携帯市場の不便さを痛感しますし,「ガラパゴス」などど自嘲している場合では

ないことに気づかされます。

 

ここ日本においても,漸くと総務省が重い腰を上げてくれたおかげで,限定的とはいえSIMフリーの

環境が到来しました。

まだまだ不自由や不便はありますし,SIMフリーの恩恵を完全に享受しているわけではないもの,

事態が改善に動き出したことは歓迎したいと思います。

 

SIMフリースマホと呼ばれる端末にも,デュアルSIM,デュアルスタンバイ (DSDS)に対応したモデルが主要メーカーから出揃いつつあります。

日本メーカーからは目立った動きが見られないのは残念ですが,一歩先を行く海外のメーカーに

関心が向かうのは仕方のないことです。

 

今回私は,米モトローラ社の ” Moto G4 Plus ”  というモデルに照準を定めました。

その中でも私は, ”16G” で ”Dual SIM” を選びます。

商品の詳細は割愛しますが,この6月に発表されたばかりの最新機種です。注目度も高いモデルです。

(技適については言及を避けます。各自自己責任でテストしてください。)

 

さて,いざ購入のプロセスに入ります。

ガジェット好きの方はご存知と思いますが,日本からの個人輸入というと,香港ないし大陸系の販売店がメジャーです。

・Gear Best

・Etoren

・Geek Buying

・Handetec

・Ever Buying

などが知名度・実績ともに知られているようです。

 

とはいえ,在庫や価格などの問題があり,英国のアマゾンが条件面で一歩先んじていたことから,今回は amazon.co.uk  から購入することにしました。

今後,服飾品の購入でも利用したいという思惑もあります(笑)

 

対象とする商品のページは以下の通りです。

https://www.amazon.co.uk/dp/B01GZZKDHI/ref=pe_385721_143187101_TE_item

英国amazonのエクスクルーシブモデルとなっています。

 

***

省略しますが,UK版アマゾンのアカウント作成する必要があります。

画面構成は日本のアマゾンと変わりませんので,直感的に作成することが出来るはずです。

 

アカウントが作成出来たら,ターゲットとする商品ページから購入の手続きに入っていきます。

色やモデルなど,複数ありますので,間違いないように商品を選択してください。

(現時点で,デュアルSIMで”プラス”モデルは白色しか選べません。ちなみに”プラス”モデルは指紋認証付きです)

 

 

 

 

 

***

商品の選択が間違いないことを確認して,右側の ”Add to Basket” ボタンを押して決済画面に進みます。

なお,画面では価格が ”£199.00” となっていますが,決済画面に進むと日本からの購入にはVATが抜かれて,”£165.83” となります。

 

実際には商品の価格に加えて,送料や諸経費が計上されます。

配達は ”AmazonGlobal Standard” を選択しました。事前の調査でこれで十分との確信があったためです。

 

送料は ”Postage & Packing” という科目で,私の場合, £12.69 計上されていました。

これ以外に,UK版amazonからガジェットを購入する場合,”Import Fees Deposit” という科目で,費用が計上されます。

私の場合は,£14.28 でした。これは購入者の私に代わって日本国内での消費税等の納付を代行してくれる仕組みのようです。

 

支払いは英国ポンド(GBP)だけでなく,日本円も選択します。どちらがお得かはっきりしたことはわかりません。

私は日本円を選択しました。すぐ下の項目に,当日の決済レートが表示されるので安心です。これはいいシステムですね。

 

購入すると間髪入れずメールで確認が入ります。

”Order Details” を示す内容です。品目や数量,価格等に相違がないかを確認してください。

 

二日後に,今度は ”Dispatch Confirmation” というメールが入りました。

”手配の確認” という意味のようです。納期の回答という位置づけです。

私の場合,5日後が提示されていました。注文日から数えると7日,ちょうど一週間です。

おそるべし amazon.co.uk !! とてもスピーディです。

 

驚くことに,実際の納品は3日後でした。注文から5日です。さすがamazonですね。優秀です。

早速開封します。

 

IMG_4347

 

(きちんど段ボールに入っていました。梱包も比較的丁寧です)

 

 

IMG_4349

 

動作確認をしましたが,問題なく起動しました。

このサイトのコンセプトからずれますので,使用感などは記事にしませんが,全く不満がないことだけはお伝えします。

 

***

結論:amazon.co.uk は使える! また機会があれば服飾小物等の調達にチャレンジしたいと思います!

 

 

 

***

9月23日追記

17日にamazon.UK からメールがあり,Refund があるとのことでした。

上で述べた,”Import Fees Deposit” として£14.28 が徴収されていましたが,そのうちのちょうど半分 £7.14 が

決済したクレジットカード口座に同17日付で振り込まれていました。

なんか得した気分です。

 

 

 -ガジェット, 個人輸入

  関連記事

CROCKETT&JONES 個人輸入 購入記 ④

海外通販の場合,到着までに何日を要するかは,どの業者を選んだかによって異なりますし,何曜日に発注した

CROCKETT&JONES 個人輸入 購入記 ③

さて,購入先が決まりましたので,実際に購入手続きへと移っていきます。   No relat

【番外編】 HP EliteBook Folio G1 購入記

※※バッテリーについて追記しました※※ ここ数年,インターネット依存の生活を送り,スマホやタブレット

CROCKETT&JONES 個人輸入 購入記 ②

ターゲットがCROCKETT&JONESに決まったら,次に購入先を選びます。 日本からの個人

CROCKETT&JONES 個人輸入 購入記 ⑤ 【完結編】

郵便局の窓口で,関税と消費税を支払い,ある種の虚無感と共に品物を抱えて家路を急ぎます。  

CROCKETT&JONES 個人輸入 購入記 ①

ここ数年,スリッポンをカジュアル使いのみならず,ドレスシーンでも活用している人をよく見かけます。 ジ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GUY ROVER のラウンドカラーシャツ

ずいぶんとご無沙汰してしまいましたが,またぼちぼちと再開していこうと思います。 いろいろ忙しくモノを

【番外編】 HP EliteBook Folio G1 購入記

※※バッテリーについて追記しました※※ ここ数年,インターネット依存の生活を送り,スマホやタブレット

この夏を振り返る ~ギ・ローバー(GUY ROVER) パイルTシャツ~

台風が次々と日本列島を襲い,秋雨前線も停滞し,季節が変わったことを実感します。 暑さ寒さも彼岸までと

この夏を振り返る ~アントレ・アミ(Entre Amis)~

長かった酷暑と向き合う日々が終わろうとしています。一般的に夏はおしゃれに無頓着になりやすい季節と言わ

【番外編】 amazon.co.uk 個人輸入 雑感・・・

  【9月23日追記:amazon.UK からの Refund がありました。詳細は一番下