*

この夏を振り返る ~アントレ・アミ(Entre Amis)~

      2016/09/14

長かった酷暑と向き合う日々が終わろうとしています。一般的に夏はおしゃれに無頓着になりやすい季節と言われますし,セールを除けば売り上げは一年で最も落ち込む季節でもあります。

個人的にも,着こなしへのテンションを上げていくことは至難の業でした。

そんな夏に文字通りヘビロテしたアイテムたちを,衣替えの前に整理しておきたいと思います。

セールで購入した品々は,すでに ”戦利品” というテーマで紹介していますので,ここではプロパーで購入した品に限定します。

 

 

 

”アントレ・アミ” のパンツ

今年の春先に丸の内のBEAMSハウスで購入しました。

ショートパンツに走りがちな夏の時期に,きちんと感を演出しなければならない場面もあり,そうしたシーンに備えて購入した次第です。

とにかく今年はこのパンツをよく履きました。ある時は薄手のデニムシャツに合わせて,ある時はカットソーに合わせて。

足元はスタンスミスなどの旬のスニーカーとの相性も良し。スウェード素材のスリップオンとの相性も良し。

強く自己主張してこない,それでいてどこに出ても恥ずかしくない(ちょっと大げさですが…)パンツなので本当に重宝しました。

 

img_4344

アントレ・アミというと今シーズンのデニムに代表されるように,ウォッシュ加工が上手ですよね。でもこちらのモデルはそれが前面に出ていません。

ライトウェイトのチノ生地ですが,洗いが強くかかっていない分,上品さがあります。

 

ネイビーをチョイスしましたが,素材に”あたり”のようなウォッシュ感はありませんので,タイドアップしても違和感はないほどです。

夏なので,まずしないと思いますが(笑)

 

コットン97%に,ポリウレタンが3%配合されているので,伸縮性に優れています,これも最近では常識になりつつありますね。

 

 

◆アントレ・アミについて

2007年にイタリア・ナポリで創業したパンツメーカーです。親会社が生地を取り扱う会社ということで,ペイズリー柄やボタニカル柄など変化球の生地

も得意とします。前述のようにウォッシュ加工や染め加工の技術も高く,PITTI UOMOでも評判が高いメーカーです。

ブランド名の下に ”TAILORED  FOR STYLE & COMFORT” とありますが,まさにテイラードの技術で大人のためのリラックスウェアを実現している

稀有なメーカーだと思います。本国では子供向けのラインも展開しているようです。

ディテールを見ていきましょう。

 

★背面のポケット縁のブランドロゴ

img_4342

ロゴの意味はわかりません(笑)

 

 

★全体のシルエット

img_4336

きれいなテーパードです。

9分丈で裾は16cmほど,タイトシルエットなのですが,履いている本人はまったくそういう意識がありません。

腰回りはおそろしくゆったりしたフィット感なのに,外からはそう見えない,イタリアのパンツ専業メーカーらしい実に懐の広い作りだと感じます。

この見た目と履き心地のギャップは,国産の服にはない特色ですね。新興メーカーでこれですから,イタリアの服作りの歴史の深さを痛感させられます。

 

 

★サイドポケット脇のモチーフ

img_4341

よくデニムに打ってあるリベットのようですが,簡単に取り外せます。

なぜか替えが付属していました。

 

 

 

★いやらしいですが,価格も

img_4338

ファストファッションなら数千円でパンツが手に入るこのご時世,決して安くはありませんが,プロパーでも十分に納得のいく妥当な価格だと思います。

価格と品質,そして時代性が高い次元で両立されていることを実感し,満足のいく逸品に出会えました。

 

 -BEAMS, Entre Amis

  関連記事

この夏を振り返る ~ギ・ローバー(GUY ROVER) パイルTシャツ~

台風が次々と日本列島を襲い,秋雨前線も停滞し,季節が変わったことを実感します。 暑さ寒さも彼岸までと

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【番外編】 HP EliteBook Folio G1 購入記

※※バッテリーについて追記しました※※ ここ数年,インターネット依存の生活を送り,スマホやタブレット

この夏を振り返る ~ギ・ローバー(GUY ROVER) パイルTシャツ~

台風が次々と日本列島を襲い,秋雨前線も停滞し,季節が変わったことを実感します。 暑さ寒さも彼岸までと

この夏を振り返る ~アントレ・アミ(Entre Amis)~

長かった酷暑と向き合う日々が終わろうとしています。一般的に夏はおしゃれに無頓着になりやすい季節と言わ

【番外編】 amazon.co.uk 個人輸入 雑感・・・

  【9月23日追記:amazon.UK からの Refund がありました。詳細は一番下

CROCKETT&JONES 個人輸入 購入記 ⑤ 【完結編】

郵便局の窓口で,関税と消費税を支払い,ある種の虚無感と共に品物を抱えて家路を急ぎます。